SSブログ

MHP3rdの話(16:渓流の女王編) [MHP3rd]

「こんにちは、ハンター様。今日は貴方をみこんで、お願いがありますのよ、、、」

黄色いフキダシを頭に担いだ村長サンにいきなり話しかけられた。

オイラをみこんでお願い?(い、いやな予感)

う〜ん、いつもこんなフレーズでお願いされる時って、決まってろくでもない話。
新たに現れたヘンテコなモンスターを狩ってこい!とかワケ分からん物体を3個納品しろ!とか、、、

ま、それはそれで楽しいんだけどね(ぷぷ)

「、、、あら、いやだわ、そんなに身構えなくてもいいじゃありませんか。わたくし、そんな無茶なお願いをしたことはないと思っておりますのに。」

い、いかん、態度に表れてた!?
それにしても、この村長サンにはかなわんの〜。
ま、どうせ、頼まれたら断れないんだけどね。

んで、お願いされたのは『リオレイア』の討伐。

リオレイア自体は既に馴染みのあるモンスターなので、名前を聞いてもそんなにビビらない。
ポッケ村でも、幾度と無く死闘を繰り返し、高価な素材をふんだんに提供して頂いた、いわば『お得意さん』とも言うべき相手。

ユクモ村近辺に現れるリオレイアは、ユクモの湯煙を浴びて、この地方独特の進化を遂げているのだろうか?

ナンとも楽しみなクエスト依頼である。

「勿論引き受けた。ま、オイラに任せてどーんと大船に乗った気持ちで、船酔いでもほろ酔いでも二日酔いでも、ともかく堪能しててくれ!」(なんのこっちゃ)

<緊急クエスト:女王、渓流に舞う>
【防具なし、大剣:ヴォルガベル(145)、お供:パタ&ポン】
【回復薬Gx10、こんがり肉x5、こんがり魚x10,砥石x10、ペイントボールx10、落とし穴、捕獲用麻酔玉x3】

ここ一番では大剣を選んでしまう小市民。
ハンマーもアリだけど、何となく尻尾を斬りたい今日この頃。
上手い事切れるかな?

コツコツと掘り貯めたライトクリスタルを放出して、9999zも奮発して、なんだか強そうな大剣をゲットしました。
それをこれでもかっ!と強化して、攻撃力は堂々の145。

なんだか、尻尾だけじゃなく、あ〜んなモノも、コ〜ンなモノも、み〜んなまとめてぶった切れそうです(なのか?)

今回は、用心に用心を重ねて、落とし穴と麻酔玉を持参。
捕まえちゃった方が楽なのよね。強いモンスターは、終盤戦になるほど手強くなるモンネ。

手持ちにあったクモの巣とツタの葉からネットを調合。
この前買っておいたトラップツールを合わせれば、ほ〜ら、、、、、

、、、ピュ〜ン、、、、、もえないゴミ。

こ、コラー!
タダでさえ貧乏な村下位ハンターに、なんちゅー仕打ちだ!

まったくもって怪しからん。

気を取り直して、、、ボン、、、そうそう、、、ボン、、、もう一つ、、、
、、、、ピュ〜ン(シクシク)

ちょっと欲張ったか。どうせ持ち込めるのは一個だし。
早いトコ、調合書でも買い込んで、勉強でもしなきゃダメか(ま、、そのうちそのうち)

他のクエでセコセコと持ち帰った捕獲用麻酔玉がようやく活躍する時になったぜ、、ぷぷ

今回は渓流が舞台だから、暑いのとか寒いのは心配ないな。
ってことで、意気揚々と乗り込んだ渓流。

あ、、、解毒薬忘れた。
支給品にあるか?2個か、、、足りるか?
毒攻撃を喰らわなきゃいいのか(なんでもそうだろ、そりゃ)

さーて、支給品も取ったし、レイアちゃんど〜こかな?
8番だっけ?

ってことで駆け込んだ8番エリアでムービーイン。

卵に群がるジャギィにムカついたレイア姐さんが、ガォーって文字通り火を吐く勢いでザコをしばいてる。おーコワ。

しかし、何度見てもレイアとかレウスの飛んでる映像ってカッコイイよね。
ふわーっとした感じで、スーッと移動していく。
なんだか、飛んでいるっていうよりは、浮かんでるって表現の方がピッタリ。
ミノフスキークラフトでも装備してるのか?

そもそも、あのサイズの飛竜があんな狭い洞窟内を自由自在に飛び回る設定にムリが、、、、いやいや、それは言わない約束(ぷぷ)

それはともかく、ガンガンに狩り込みましょう。
レイアの動きになら慣れてるぜ!(つもり)

ふっふっふー、一歩下がって構えるその動き。相変わらずグルリン毒尻尾の凶悪さ加減を補って有り余るほどの分かり易さ。
さあ行くゾー!って宣言されているのと同じです。
夢中で大剣を振り回してる時じゃなきゃ、そうそう喰らいません。
(ちょくちょく喰らってクセに、、、ぷぷ)

2段サマーソルトの比率が多くなったんですね。
1段目の着地を狙って攻撃を仕掛けると、2段目を喰らう設定。

ふふ〜ん、でも喰らわないモンね〜。

お、ブレス攻撃、、チャーンス。
そうです、3連ブレスの間は最大のチャンス。
尻尾でも、足でも、はたまた、火の玉を吐き終えた脳天でも。
お好きな場所に溜攻撃をたたき込みましょう。

う〜ん、効いてる効いてる。
結構いい感じで戦えてるな、オイラ(自己陶酔)

あ、怒った。怒ると怖いな〜(ぷぷ)

2歩下がって、辺り一面を火の海にするブレス攻撃。
コレってユクモの湯煙のおかげ?
かなり嫌らっちい攻撃ですね。
火の海になる前に、駆け寄って足でもぶった切ろう、、エイ!

ふっふー、オイラにかかれば、こんなもんさ、、、って、あれ?
なんか、知らぬ間に体力半分になってる。
もろに攻撃を喰らわなくてもチマチマとダメージを受けてたのか?

夢中で戦ってると気が付かないのか?(それも問題)

隙を見て治そう、、、ゴクン。あ、やべー、、治してるうちに、向きを変えて、狙いを定めてる、、あ、、オイオイ、イカン、、コッチくるな、、、、あ、アイルーの方に行ってくれた(ふう)

アイルー2匹いると、モンスターの注意を引いてくれる確率が高いので、ホント助かりますね。

そうこうしてるうちに、あれ?レイアさん、逃げた。
さてはオイラに恐れをなして逃げ出したな(エリア移動しただけです)

まてまてー。
5番に移動したな。
じゃ、追いかけて、じっくり攻撃しよう。

大剣のモーションで、横殴りってありますね。△ボタンでゴン!
相手の疲れを誘う打撃攻撃。
使い勝手がよいので、ついついすべての攻撃にくっつけたくなるけど、自分の逃げるタイミングを失いかねないので、欲張りは禁物ですね。
状況をみてくっつけよう。

エイ!ゴン!

あ、疲れた、よしチャンス!
足の止まったレイアさんの尻尾目掛けて溜3を繰り出します。

その後も、尻尾狙い、、、エイエイ!
あ、、、切れた!
ワーイ、何度斬っても嬉しいですね、尻尾。あとで忘れずはぎ取りましょう。

じゃあ、欲張って、今度は止まった足に溜攻撃。
あ、転んだ。
よし、ここは大剣乱舞(おいおい)

ゴン、ガン!
あ、弾かれる、、、切れ味低下したのか。
ほんと、いいタイミングで切れ味が低下するように出来てますね(素直に研げや)

レイアさん、まだヨダレ垂らして疲れてるから、アイルーにお相手してもらって、その隙に研いでしまおう。

トギトギ、、コッチ来るなよ、、トギトギ、、このスリルがたまらんの〜(おいおい)

よし、研げた(無事でした)

じゃあ、攻撃再開、、、て、おいおい。レイアさん、またもやエリア移動。
さては、ガーグァ喰いに行ったな(食いしんぼ)
まてまてー。
て、、いかんいかん、尻尾剥がなきゃ(忘れがち)

ハギハギ、、、火竜の骨髄、、、なぜ、尻尾から骨髄??ま、いいか。

じゃ、改めて、、待て待てー!

あ、ガーグァの肉に食らいついてる。夢中で喰ってるから、コッチにはおかまい無しだ。
これは最大のチャーンス!
思いっきり溜めて、、、エイ!
おー、効いてる、効いてる。んじゃ、この勢いで、たたみ掛けてやる(大剣乱舞??)

頭も、翼も破壊してやる。アッチもコッチもズタボロにしてやるーー!
(何がお前をそうさせた?)

ハァハァハァ、、、

あ、さっき研いだばかりなのに、もう切れ味が減ってる、、、
いや、それはともかくレイアさん、、足引きづってる。

とりあえず、追い打ちを掛けとかなきゃ、、エイ、ゴン!(弾かれます)

つつ、、逃げられたか(ま、仕方ない)

よーし、追いかけていって、、、、、こっそり捕まえてやる(ぷぷ)
寝る場所は、、洞窟だな、、確か。
って、まだホバリング中か(BGMがとぎれません)

しょうがねえな、ソコのキノコでも採って時間をつぶすか、、

あ、移動した、、、ありゃ?6番で降りた?
寝ないレイアか??
ま、いいや、じゃ、余ってる支給用砥石で研ぎ直して、突入してみるか。

あ、目があった。怒ってる(ヤンキーか)
でも、かなり距離がある。
コッチに向かって突進してくる、、あ、途中で止まってホバリングした。
ホバリングからの〜、方向決めの〜、ビュイーン突進。
(この動きって、嫌ですよね)

あっちの方でネコがボコられてる。
コンニャロ、ウチのお供になんて事してくれる(主人だけ逃げた、、、ぷぷ)

許せん、逆にボコってやる。エイエイ!

さすがに怒ったレイアさんはスピード満点。最後の力を振り絞ってハンターを苦しめます。
なんだ、なんだ?押されてるぞ。
罠掛けて捕まえるか?
ちょっとココロがひよります。

んで、ココで罠掛けて、、、、スルーされるのよね(いつものパターン)

なので、ここは踏ん張りドコです。
甘い誘惑に負けて、3連ブレス中の足下に飛び込んで、罠掛けようとしても、逆に毒らされるのがオチです(ぷぷ)

あ、怒るの止めた、、、とたんに弱々しく足引きずった。
よ〜し、さっきの恨み、移動する頭を待ち受けての〜、、溜め攻撃(ゴン!)

あ、、、、、クエスト終了。討伐しちった。ま、いいか、、

リオレイア討伐を終えて村に帰ってみると、村人がみ〜んなして頭に黄色いフキダシを載せて歓迎してくれました。

村長:「ハンター様、お帰りなさい。さすがですわ、あのリオレイアを狩猟なさるなんて(裸で)、、、」
〜御褒美にユクモ温泉卵もらった。

加工屋オヤジ:「あぅ!聞いたでぇワレぇ。リオレイアを倒したっちぅやないけぇ!、、、」
〜御褒美に上武具玉もらった。

雑貨屋:「はーい。ハンターさん、最近大活躍してるみたいじゃない!ワタシもガンバッテいい商品を仕入れてきたわ。私のイチオシは調合書③中級編、これで格段に快適な調合ライフが実現よ!」

、、、、、、、く、、くれよ。


(つづく)


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ugg ムートンブーツ

Howdy, i read your blog occasionally and i own a similar one and i was just wondering if you get a lot of spam feedback? If so how do you stop it, any plugin or anything you can suggest? I get so much lately it's driving me crazy so any assistance is very much appreciated.
ugg ムートンブーツ http://ugg.seabotics.com/products_all.html
by ugg ムートンブーツ (2013-10-22 09:10) 

tシャツ ブランド

My spouse and I stumbled over here by a different web address and thought I might check things out. I like what I see so now i am following you. Look forward to going over your web page again.
tシャツ ブランド http://fashion.adirana.com/tシャツ-japan-1.html
by tシャツ ブランド (2013-10-22 09:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。