SSブログ

モンハンの話(12:ゲリョス編) [モンハン]

ゲ〜リョ〜オス〜、なぜ泣くの〜?ゲリョスの勝手でしょ〜〜〜。

「カチカチ」ってのは、ゲリョスの鳴き声なのかな〜?
てか、カチカチやって発電してるのか?
ピカ!ってやるのは電気攻撃に分類されるんだろうね、たぶん。
じゃ、口の中に発電コイルとかあるのかな?
機械仕掛けの鳥なのか、アイツ?

てか、あのカチカチは火打ち石のイメージ?
じゃ、ゲリョスの閃光って火属性??(ちがうだろ)

そんな事を考えつつ、ゲリョス攻略の作戦を練ります(そんな大層なモンじゃないが、、)

しばらく前、太刀をメインに使っていた初心者時代、ゲリョスってホント苦手でした。
ビカ!!っとやられて身動き取れなくなって、、、

モーションが分かるようになってからは、急いで遠くに逃げる事でなんとか回避してたけど、結構遠くに逃げても、クラクラさせられちゃったりしてました。

「頭壊せばいい」みたいに考えて、狙って攻撃してもなかなか壊れてくれないし、んじゃ頭ならハンマーか?ってことで、ハンマーに握り替えたら、攻撃が当たらないし、、、、
てか、尻尾にビシバシとビンタされるし、、、
(ヘタなだけ、、ぷぷ)

どうやら、ゲリョスの頭は切断攻撃ではなかなか壊れないようですね。
切断攻撃に対する耐性が高いみたい。
なので頭を壊したいなら打撃か弾。

逆に切断攻撃での弱点は尻尾と腹。
特に、ちょっとプックリしたアノお腹を狙ってザクザク斬りつけたら、かなり効果が高いようです。

ってことで、たまたま片手剣で行ったら、これまたピッタシはまりますね。
ビカっと攻撃も盾でガード出来るので全然怖くない。
もう、ゲリョスには片手剣で決まり!(自分ルール)

<村3:毒の怪鳥、ゲリョス現る!>
【防具なし、片手剣:フロストエッジ(98、氷240)、お供なし、ネコ飯なし】
【回復薬x10、こんがり肉x2、砥石x5、ペイントボールx5】

どこかで聞き覚えのあるようなタイトルですね。
(「◎ルタン星人現る!」みたい、、、ぷぷ)

んで、颯爽と(?)やってきた沼地(夜)、、、、雨降って無いジャン、、
なんで爆弾持ってきて無い時に限って雨が降ってないんだろう?
(マーフィーの法則)

とりあえずエリア1番のイノシシ君に八つ当たりしてやる、エイエイ!
あれ、、、なんか手応えが薄いな〜。

フロストエッジは攻撃力がたったの98。
属性攻撃がメインの武器なので、氷に弱いモンスターには滅法強いけど、あんまカンケー無いねってモンスターには滅法弱い(なんのこっちゃ)

ゲリョス君て、氷、苦手だったけ、、、タラーリ
(火が一番有効ですが、氷もそこそこ効きます)

ま、戦ってみるだな。

お、発見、ペイントペイント。
じゃあ、早速切りまくるぞ。飛びかかり切りで、間合いに入って、ザクザク切ったらコロリン回避。
コッチの動きがゲリョスの動きとシンクロするようで、とっても戦いやすい。

あ、イーオスきやがった。うわ、こら、足下で切ってる時に突っ込んで来るなよ。
あ、ばーか、尻尾でビシコンひっぱたかれてやんの。

そうです、足下で片手剣乱舞(?)してると、ゲリョスの伸びーる尻尾攻撃が上手い具合に当たらなかったりする。
(その分、ゲリョス君に蹴飛ばされますが、、、)

案外いやなのが、一回飛び上がってまた着地する動作。
ブワって飛び上がって、同じ場所に着地したり、移動してから着地したり。
風圧で足下のハンターを苦しめます。
どうも、タイミング的にガードが間に合わないのよね。

んでもって、やっぱ本命は閃光ピッカンですね。

てなこと考えてたら、お、きた、カチカチ動作。
待ってましたの盾ガードターイム!
コレが出来るから片手剣できたのよね。

ゲリョスの閃光攻撃はモーションが分かりやすいので、ガードの練習にはもってこいですね。
足もと直下ではガード出来ない事もあるので、少し離れて、ゲリョス君の方をしっかり向いて。
はい、ガード(パチリ)

閃光なのにどうして「ビシン!」って衝撃が走るのか謎ですが、おかげで手応え感満載です。
(ガードしたぜ!)

さあ、また切るぞ、、って、おいおい、連続で閃光放つなや、落ち着きの無いヤツだな〜もう。

なんて事をぶつくさ言いながら切りまくってたら、さっきのイーオス君、今度は毒ペッペ攻撃を多用してきやがった。
おいおい、ゲリョスの相手で忙しいんだって、こらこら、後ろから毒はねーだろ。卑怯だぞ、ひきょう。

うわ、やべ、蹴飛ばされた、体力ダダ減ってる。
だめだ、いかん、逃げよう、エリア移動、、、
うわー後ろから飛びかかり(by イーオス)
毒状態なのに、体力スカスカ。ヤバイ、毒消し、、、、、
(選んでるうちに、落ちました)

ちくしょー、イーオスめ。なんて事してくれる。
ザコイーオスに落とされるなんて、村のみんなには絶対話せんな(ぷぷ)

折角のゲリョス君とのお楽しみ時間に割り込みやがって。
なんて困ったおじゃま虫なんだ(虫じゃないケド)

こうなったら、やっつけてやる、そうだ根絶やしにしてやる。んでレッドブックに載せてやる。絶滅危惧種だ、どうだこの野郎、、、はあはあ、、

ベースキャンプで地面に向かって毒づいたら、少しスッキリしました(おいおい)

気を取り直して、ゲリョス君を追撃再開。あ、そうそう、その前に砥がなきゃ、、トギトギ、、
どうも、この剣って切れ味がスグに落ちるな〜。砥石足りるかな〜?

お、こんどは8番か、ミニコンガがうざいんだよね、あそこって。

ってことで、コンガを避けつつ、ゲリョス君のお腹をザクザクと切り刻んでいたら、ゲリョス君、怒る怒る。
ホント怒りん坊。しかも、やたらめったらビカビカやりやがる。
さすがに盾ガードも飽きてきたな〜、って油断してたらクラクラしちまったぜ。

怒ったゲリョスって結構手強いな〜(油断してれば何だって強敵です)

おいおい、待て、こら、ゲリョス。オイラのこんがり肉かえせ!
あ、イカん、毒喰らった。あ、、コンガーーー(体当たり)

まさかの、ザコキャラ2オチを喰らいました。

こんちくしょう、コンガめー、絶対根絶やしにしてやる。貴様もレッドブック行きだ!(無理です)

しかしなんだね。防具無しだと、あっという間に落ちちゃうな〜(いいわけ)

しかし、もう後がない。なんとしてもゲリョスを制覇して村に帰るぞ。イーオスとコンガにやられた事は口が裂けても内緒にしておこう。
「ザコを華麗にあしらって、見事ゲリョスの素材を持ち帰ったぜ」って、みんなに吹聴するためには、3落ちはなんとしても避けたい。
手ぶらで村に帰った日にゃあ、雑貨屋のおねーちゃんに冷たい目で「どうしたの?」とか聞かれちゃうじゃん、、、
と迫りくるリアルな現実に思いっきり背を向けつつ、うしろめたい理由をなんとか隠し、再度ココロを引き締めて、ゲリョス君のところに向かいます。

2個しか持て来ていないこんがり肉は1オチして1個食べちゃって、もう1個は2オチ前にゲリョに奪われちゃったから、もうありません。
携帯食料なんて、とっくの昔に使っちゃってるし。

つまり、肉はもう無いので、ノーマルなスタミナのままで戦うしかありません。その上、砥石も残り少ないので、これ以上の長期戦は確実に劣勢です。

さっさとやっつけなくては。
ハンターの闘志に火がつきました(最初からつけろや)

かなり注意深く立ち回り、怒ったらもっと気を付ける。基本中の基本に立ち返ります。
そうこうしてるうちに、、あ、逃げた。

4番だな、じゃ、先回りして邪魔なイーオスを根絶やしに、、
(まだ根に持ってる)

あ、ゲリョス来た。でも、まずはイーオスだな。コンニャロコンニャロ。
ってことでお掃除に精を出してたら、あさっての方に降り立ったゲリョス君、そのままさっさと再移動。
あれ?
2番に向かってる、、、て事は足引きずってたのか?(見てませんでした、、、ぷぷ)

よし、じゃイーオスとのお遊びはもうおしまい。ヤツにトドメを刺さなくては。

今回は捕獲セットを持ってこなかったから、やっつけるよりほかないもんね。
グズグズしてると、スタミナが減ってくる。食料は無い。砥石もココロ細い。の三点セットがずっしりとのしかかってくる。

寝込みを襲われて怒り狂うゲリョス君のビカビカ連続攻撃をなんとか堪え忍び、あわや3オチの瀬戸際をかいくぐって、どうにかこうにかゲリョス討伐に成功しました。

ワーイ、ゴム質の皮だ、これで武器のレパートリーがまた増えるぜ。


(つづく)


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム

モンハンの話(13:ダイミョウザザミ編) [モンハン]

ダイミョウザザミって蟹なのか?
てか、ヤオザミも、アイツって蟹か?
ヤドカリじゃないのか?カラかぶってるし。
ヤドカリに似てるってことは、どっちかっていうとカニよりエビの方に近いんじゃない?

ま、旨けりゃどっちでもいいか?
塩ゆでにしたら喰えるのか?
丸ごとスープにしたら旨いのか?
ワカメとゴマ油が合いそう??

ダイミョウザザミのザザミソって、大量に採れるのか?
ヤド真珠って身体のドコに隠し持ってるんだろう?(たまに落とす??)
てか、ヤド真珠と黒真珠って何が違うんだろう?(色?)

せっかくカラを壊しても、スグにエリア移動して新しいカラを被ってくるのは、どこかにカラのストックを隠してあるって事か?
(ワリとしっかり者なのね)

そもそもアイツって、、、なぜ、寝る時カラにこもらないんだろう???
(油断してる、、、ぷぷ)

疑問は尽きません(どんな疑問だ)

それはともかく、、、

ザザミを狩るなら、やっぱハンマーでしょう。
なんと言ってもハンマーでしょう。
打撃系が一番効果的な印象です。
(じゃ笛でもいいじゃん)

せっかく素材もちょこちょこと増えてきたので、ココは一発ガツーンと強いハンマーを作ろう。
やっぱ、電撃系かな、いや炎も捨てがたいな。

よし、武器屋のおっちゃーん〜〜〜

「、、、、、、、、、」

おーい、おっちゃ〜〜ん、ハンマー作りたいよ〜〜

「、、、、、、、、、」

おーい、聞いてる〜〜???

「(ブツブツ)」

あれ??、、、、
おーい、武器屋のおにーさ〜〜ん〜〜

「へい、まいど〜〜〜」

(おいおい、、、)
ま、いいか、、
つおーいハンマー作りたいんだけど、なんかある?

「強いってえと、『近衛隊機械鎚【撃鉄】』あたりがおすすめだな、素材の集めやすさと、性能の高さのバランスがメッチャお買い得なうえに、名前がカッコイイだろ、エリート部隊みたいで」

お、それそれ、んじゃそれ一つ作ってちょー。

「迅竜の厚鱗と黒鎧竜の重殻がいるぜ」

おいおい、G級素材じゃん、、、

「あと、竜玉3個とエルトライト鉱石20個で、、、」

もういいよ、、
じゃなくて、下位のハンマーでさ〜〜

「下位ね〜」

イャンクックの素材で火のハンマーとか作れない???

「ムリ」

何だよ、素っ気ないな〜
じゃ、フルフルの素材で電気のハンマーとか、、、

「ムリ」

ソコをなんとか、、、

「ダメ、ダメ、、下位で電気のハンマーがほしけりゃ、デンゲキチケット持ってきてくれよ、、」

なんだよオヤジ、◎ァミ通の社員かよ(んなワケない)
じゃなくて、ザザミに行きたいの、ダイミョウザザミ。

「あ〜、ザザミね。んでハンマーなワケか。なんだい、裸のワリには目の付け所は確かだね〜」

裸はカンケーないだろ、裸は。

「んじゃ、『アイアンストライク』くらいでいいんじゃない?下位のザザミでしょ。それに、どうぜドラグライト持ってないでしょ?」

なんだよ、痛いトコ突くな〜。んじゃ、それでいいや。なんかG級ハンマーからガクッとレベルダウンしたけど、、、

ってことで、アイアンストライク担いで砂漠へゴー!
(前フリが長い、、、、)

<村3:砂に潜む巨大蟹>
【防具なし、ハンマー:アイアンストライク(624)、お供なし、ネコ飯なし】
【回復薬x10、こんがり肉x5、ペイントボールx5、クラードリンクx2、砥石x10、シビレ罠、大タル爆弾Gx2、小タル爆弾Gx1】

そうだ!砂漠なら雨は降らない(なのか?)だから安心して爆弾を持って行こう。
シビレ罠にかけてドッカンとやれば、さしものザザミ君もビビってくれるでしょう。

ってことでやってきた砂漠地帯。
とりあえず支給品をゲットして井戸にザブン。
コレって井戸なのか?単なる抜け穴か?
とりあえず水が汲めるとは思えない、、、などと考えつつ。一目散に駆け抜けます。

あ、ザザミ発見。
コッチに向かって突っ込んでくるザザミ目掛けてペイントボールを放ると、まず間違いなく、そのままザザミに轢かれます。
ダンプカーの正面から石投げるようなモンだね(ぷぷ)
分っちゃいるけど魅せられた様にやっちゃうのよね、コレが、、

ま、気を取り直して回復薬を使うか、、(もう??)

じゃ、早速ぶん殴ってやるか。仕返しだ仕返し。
ザザミを避けて、溜めながら追いかけて。
ホント、ハンマーだと戦いやすいですね。
しかも、攻撃が良く効いている。
タメ攻撃数発ぶつけただけでザザミ君早くもコケてくれてるし。

う〜ん、やっぱハンマーいいわ〜〜。

それにつけても、相変わらずゲネポス君はウザイですね。
タメに入る動作を見極めたように飛びかかってきやがる。

こ、こら、通せんぼするなよ。
(どうしてあんな上手に進路妨害出来るんだろう?)

あ、いかん、ゲネポスに気を奪われてたら、ザザミ必殺突き上げズッコン攻撃をモロ喰らっちまったじゃないか。
あれ、ホント嫌いなんだよね。

壁際に貼り付いてりゃ大丈夫、とか、メチャクチャ走ってれば当たらない。とか言われるけど、なぜかオイラって、吸い寄せられるように突き上げられちゃうんだよね。
やっぱ、そろそろネコ連れて来た方がイイかな〜?
(ネコを犠牲にする作戦、、、ぷぷ)

そんなこんなで、頃合いを見計らってシビレ罠&タル爆ターイム!

ドッカーン、とやった拍子にハサミが壊れてくれて気分は上々。

逃げたザザミを追いかけて、ガツンと溜め3をぶつけたら、あっさり討伐完了しちゃいました。

なんか、あっけない。

やっぱ「村下位のザザミなら『アイアンストライク』で充分ですよ」と言い放った武器屋のおっちゃんは正解です。

御免、もう『おじさん』なんて呼ばないよ。『おにーさん』と呼ぶようにするから、アイアンストライク改のドラグライトまけておくれ、、、、ムリか、、


(つづく)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

モンハンの話(14:ガノトトス編) [モンハン]

やっぱ狩りに行かないとダメかな〜、、アイツ。
なんか気乗りがしないんだよね。

だいたい魚竜のクセに足が生えてるって、いったいどういう了見なんだよ。
歩くなや、、魚のプライドはドコ行ったんだよ(プライド?)

そもそも、陸上でも強い”魚”っていったい何モンやねん。
ふつう魚っていったら、陸(おか)では、ピチピチって跳ねてるだけが相場じゃナインかい、、、(はあはあ)

いやいや、取り乱してしまった(おいおい)

しかし、冷静になっても、ヤツの攻撃判定が理不尽に広範囲な事には変わりがありません。
タックル喰らうと相当痛いし。まして裸だし、、、

やだな〜、、、裸でアノ水鉄砲喰らったら即オチかな〜、、
メッチャ強力だし。
なんであの水鉄砲ってあんなに強力なんだ?
岩を突き抜けて裏側までズッコーンって来るし(しかも岩、無傷だし、、ぷぷ)

水中で噴射したら、猛烈な勢いでバック出来るんじゃね、アレ。
普通に泳ぐより速いんじゃないかキット?(見てみたい)

文句ばっか言ってるのは、単に苦手なだけなんじゃ、、、って?

ち、違わい、、、

足だけじゃなく歯まで生えてるとこが違和感なだけだい(いいわけ)

ニワトリとドジョウを足して串で刺したような顔してるクセに。
(刺してません)

ぶっちゃけ、村下位を進めるならガノトトスはムシしてもいいんですよね、キークエじゃないし(集会所下位ではキークエです)

でも、コイツをスルーするのはなんだか気が引ける。
背中を向けてしまうのは負けた気がして悔しい。
てか、背中に水鉄砲喰らいそう(ぷぷ)

微妙に素材が必要だったりもするし、、

ま、残しとくのも心残りだから行ってきますか。
(ガノトトスの時って、いつもこんなテンション、、、ぷぷ)

<村3:砂漠の水竜>
【防具なし、大剣:フルミナントソード(624、雷220)、ネコ飯なし】
【お供:シラタキ(Lv.4)、スキルなし】
【調合書①②③、回復薬Gx10、こんがり肉x10、音爆弾x10,爆薬x10、鳴き袋x10、落とし穴、シビレ罠、大タル爆弾Gx2、小タル爆弾G、砥石x15、釣りカエルx4】

う〜ん、持ち物多い。
トトスに行くのが気乗りしないのって、音爆をやたらと消費するからなんだよね。
支給品だけじゃ間に合わない。

でも、その分さっ引いて持って行くなんて芸当出来ないので、いつもフルに素材ごと持って行っちゃう(効率悪し)

ま、ケチケチしなさんな、って事なのか?

ガンナーで行けば安全なのは分かっていても、なぜかトトスは剣士で狩ってナンボみたいな心意気がある(そうなのか?)

てか、ガンナーだとザコがうざくて、トトス対策なのかザコ対策なのか分からなくなってくる。

というか、折角の電気の大剣、使ってみたいジャン。

それから、お供が初登場。
名前はシラタキ。
雇ったばかりなのでスキルは何も付いてないけど、何となくウロウロしてくれるだけでも助けになるかも??

んで、やってきました昼の砂漠。
暑いワケなのに、ホットドリンクが必要。だって洞窟の中だし。

支給品の2個が切れたら、暑くも寒くもないとこに誘導して戦おうか?
(最初からそっちで待ち伏せるってのもアリか)

でも、そんな悠長な性格じゃない。目の前の湖に獲物がいるのを知っていながら隣のエリアに移動するほど人間が出来ていない。

ホットドリンクがぶ飲みして、ウロウロしてるヤオザミに襲いかかります。

「このためのフルミナントソードだぜ!」(なのか?)

あっさり蟹さんを退治したら、早速釣りタイム。持参の釣りカエルを垂らします。

「大物狙いだぜ」

しかし、いくら何でも大物過ぎますよね。よくあんな釣り竿で釣れるよね。
てか、持ち上げられる自分の腕力に驚嘆します。

この腕力があれば、殴っただけで討伐出来るんじゃ、、、
(武器いらねえし、、、)

それはともかく。

ヤツの弱点が腹なのは分かっているので、水鉄砲噴射の隙をついて股下に突入。抜刀切りをたたき込んでそのまま前転回避。尾びれの右側(向かって左方向)に駆け抜けるように離脱します。

イメージではうまくいくんだけど、壁際だったり、タイミングがうまくいかなかったり。
結構、尻尾に巻き込まれたりしちゃいます(ヘタ)
左方向に速くコロリンしすぎると回転攻撃じゃなくてタックルを出してきて、んで、それをモロ喰らったり(もっとヘタ、、ぷぷ)

ていうか、最初の突入が浅いと、腹の硬いトコに弾かれるし、かといって突っ込みすぎるとそもそも攻撃が当たらないし。

結構、難しいですよね。

ノロノロしてると、ガンガン蹴飛ばされるし。
あげくの果てに、やっぱり尻尾にひっぱたかれるし。
(あれってどう見ても接触してないのに、、、)

一発喰らうごとに体力ダダ下がり。
「やっぱトトスの攻撃痛すぎる、、、」

怒ってる時は近寄らないようにしようかな〜〜
(それじゃ、討伐出来ません)

なんだか、回復薬Gがガンガン消費されていくな〜
(開始数分で5個も消費しました、、、ぷぷ)

じゃ、ココは一発、罠&ドッカン作戦だね。

トトスが水に飛び込む場所は決まってるから、ソコに罠を張って爆弾を仕掛けよう。
ああ、そうしようったらそうしよう(唄うなや)

さすがにコレは効いてる御様子。
グワッとのけぞる姿がちょっと愛らしい(のか?)
なんだか湯気の立ち方が半端じゃない(カンカンに怒ってる)

やっぱ、今夜は焼き魚じゃなくて煮魚だな。
(いや、蒸し魚か?)

そんな事を考えてたら、、、
あ、やべ、水鉄砲喰らった、、あ、立て続けにタックルも、、、、(落ちました)

シクシク、、ま、いいや、気分転換に支給品貰っていこう、、、
って、音爆まだ使ってないやん(当然支給品の音爆もゲット出来ません)

チクショウ、リベンジしてやる。
残り一個のホットドリンク飲んで突入!

あ、、、まだ怒ってる(怒りんぼ)

音爆投げて引きずりだしてやる、、、って勝手に飛び出してきた。(でも投げちゃいました、、ぷぷ)

よーし突入、って後ろからガツーンと衝撃が、、、
あ、ヤオザミ復活してる。

やべー、また水鉄砲喰らうトコだった。
ほんとイヤだよね、ヤオザミ。
裸ハンターの最大の鬼門はヤオザミかもしれない、、(なのか?)

ま、この大剣ならお掃除もラクチンだけどね。
(やっぱ、剣士で来てよかったわい)

よ〜し、今度は落とし穴だ。
うまい事その前に怒りが落ち着いてくれれば、拘束時間も延びるよね。

かかったところに溜め3をたたき込もう、回転切りにつなげて、溜め3の2回目もたたき込もう。
って欲張ると、どうしてタメをしくじるんだろう?

やっぱこれっも物欲センサー?(いや、限りなくヘタなだけ)

いや、違う。回転切りを弾かれたんだい。
キットそうだい。おそらくそうかもしれないんだい、、、(なんのこっちゃ)

あ、逃げた(隣のエリアに移動)

ホットドリンクもう無いから、もっけの幸いですね。

向こうのほうでピチピチやってる隙に、じゃまなアプケロスをかたづけて、、、
と考えて、水際の2匹に手間取ってると、トトス君、突っ込んできます。

あ、眠り攻撃。

そうです、飛んでくるトトス君のヒレにひっぱたかれるとスヤスヤお休みタイムに突入してしまいます。
ヤバイ、、2落ち目か、、、
(ま、トトス君がアプケロス2匹にまとめてトドメを刺していってくれましたが、、)

こんな時、お供がいれば、、、て今回は連れてきてたんだっけ。
いま、思い出したよ(ぷぷ)

てか、シラタキ存在感なさ過ぎ。アイツいったいドコにいるんだ?このクソ忙しい時に、、、(地中です)

ま、ヤツもヤツなりにがんばってるのかな?
(さぼってるトコやられたんじゃないか?)

なんとか2オチの憂き目は回避出来たが、もう回復薬が残り少ないぞ、大丈夫なのか、頑張れオレ。

とか、つぶやいてるうちに、無事討伐終了。

なんか、トトス君の最後っていつもあっけないですよね。
突然、ピキ!って倒れて「ハイ!終了!!」みたいな感じ。

おー、やったぜ!!って感情がわきにくい(私だけ)

てか、沢山のアイテムを消費してるので、なんだかお得感が薄いのか?
(ケチ?)

ま、トトスって4回剥げるから勘弁してやるか。

てか、蓋を開けてみたら音爆2個しか放ってなかった。
その両方とも、トトスが勝手に飛び出したタイミングだったけど。

支給品で足りたやん、、、、

水竜のヒレ、何に使おう。
あ、シラタキ、戻ってきたのか、、、薬草とネンチャク草一個ずつ、、、

お前なりにガンバッテたのね。


(つづく)


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム

モンハンの話(15:特産キノコで大もうけ?編) [モンハン]

ポッケ農場で怪力の種を栽培して売りさばくのは基本中の基本ですね。

畑のウネをレベル3まで上げて種を植えると、怪力の種8個くらいと、その他なんとなくその時その時でまちまちなモノが少量実る。

薬草とか、ペイントの実とか、必要なモノは収穫して、次回畑に撒く用の怪力の種もキッチリ3個忘れずに確保して、残りは全部売りさばく。
龍殺しの実とか採れると、なんだか凄く得した気がするけど、売値は78zなのでじつは忍耐の種の方が高かったりするけど、それはまあご愛敬。
来るべき古龍戦のために確保しておきますか(そういって使った試しが無い)

いずれにしても1ウネで1,000zくらいの収入になるので、3つのウネで3,000z近い収入が毎回得られます。

釣りミミズを買ってでもいいから、是非ウネレベルを上げた状態で栽培したいですね。
てか、買ってこないと全然足りない。
そんなに毎回モンスターのフンが採れるワケじゃ無いし、そもそも、クエでほじってこれる量なんてタカが知れてる。

一方の釣りミミズは売店のオバ、、、おねーさんから買うと1個20z。
行商のおばちゃんが半額セールをしてる時なら1個10z。

1列のウネレベルを2段階上げるのにミミズ5+5=10個必要なので、毎回10x3=30個消費するから、初期投資は300z(おねーちゃんから買ったら600z)

300z投資して3,000z儲かるんだから、毎回忘れずにやった方がイイよ。って息子③に説明するんだけど、なんだかよく分かっていないようなので、思わずブログに書いちゃいました(ぷぷ)

ボウガンで行くために弾を買いまくるので、いつも極貧生活でヒーヒー言ってます(ぷぷ)

「とーちゃんなんてミミズが200個を切ったら、行商のおばちゃんを欠かさずチェックして、半額セールの時には500個くらいまとめ買いするぜ」って言ったらビックリしてました。

だって毎回30個使うんだもん、100個あったってクエ3回分しか持たないジャン。
なので、飛竜のフンってとってもありがたいですね(フンマニア)

それはともかく。

今日もウキウキと、行商のおばちゃんの半額セールでミミズを大量に仕入れていたら、集会所の影から手招きする(変な)おじさんが約一名。

なんか怪しい雰囲気に誘われて、フラフラと近づいていったら、なんでも、行商おばちゃんの同業者ということらしい。
遠縁の親戚に当たるとか当たらないとかで、自己紹介の名刺には「キノコマイスター」なる肩書きが(やっぱ怪しい)

「ハンターさん、ハンターさん、実はお耳に入れたい情報があるんです、、、
私の担当の村では特産キノコが品薄で、いま、値段が高騰してるんです。
ワケを話すと、実は、新しく村名物のキノコ汁が開発されたんですネ。ま、今流行のB級グルメってヤツですワ。それが、うまい具合にテレビ番組でミ◎モンタに紹介されちゃいまして、『キノコの△×□成分がガンの予防に効果的』みたいな事になって、、、
まあ、トドのつまりはモーレツな勢いで人気商品になってまして、業者の間で特産キノコの争奪戦になってるんですネ。それで、ワタクシ、つてをたどってはるばるポッケ村に出向いてきて、特産キノコの入手ルートを確保しようと、まあそういうワケなんでゴザイマス。
どうでございましょう、一つハンターさんのお力を借りて、特産キノコの入手クエストを軽々とクリアーして頂き、二人で大もうけって寸法はいかがザンショ?」

なんと、降ってわいたような儲け話。

さっそく村長さんのところに駆け込んで、「キ、キ、キキキ、、、キノコ喰えない、、じゃなくて、キノコのクエない?」とまくし立てました。

<村3:キノコ探しで大もうけ?>

納品クエなので、持ち物は何も必要ないですね。支給品で充分。あえて持って行くならピッケルと虫あみでしょうか?

降り立った森丘はいつもと同じ雰囲気。
でも、キラキラと光るオーラが至る所に立ち上っています。
少なくとも、今日のオイラの目にはそう映る。

長年熟成してきた大富豪計画(?)が今ようやく現実の物になるのか〜と感慨深く、エリア1でモンスターのフンをあさります(もう習慣になってます)

キノコの場所は熟知しています。特産キノコ10本の納品なんて、オイラにかかれば朝飯前、一目散にエリア3に向かいます。
あるある、なんだココだけで8本もゲットだぜ。

んじゃ、エリア10で採取すればおしまい。なんだチョロいな、帰りにエリア5に登ってフンでもあさって行くか、、、
なんて考えてたら、エリア10でいきなりイャンクック君に鉢合わせ。
ビックリマーク(!)付けてコッチを発見してくれました。

いやいや、今日は君と遊んでるヒマ無いから。ボクが大富豪になる第一歩をあさっての方で傍観しててくれたまえ。
と完全にスルーを決め込んで、すぐ脇に生えているキノコ採取を優先します。

シラタキ、行ってこい!(ネコ任せ)

お、ココにも沢山の特産キノコ。10本超えてもまだ採れる。
そうか、特産キノコって20本まで持てるんだっけ、じゃ、沢山持って帰っておみやげにしよう。

ゴソゴソ、、、ゴソゴソ、、、、、、ドッカーン!!!!

こらこら!クック!突っ込んでくるんじゃない!!
(そりゃムリでしょ)

いてて、なんだこのヤロ、火炎ブレスなんて吐いてんじゃねー。熱いじゃねーか!
てか、シラタキどこいったんだ?

おいおい、こらこらクック君、君と遊んでるヒマは無いのだよ、オイラは忙しいのだよ、、、って言ってるそばから尻尾ビンタくれてるんじゃねーよ。

コンニャロ、頭キタ。一つその根性たたき直してやる。
てか、さっきの攻撃でピヨピヨしてんじゃねーか、、あーモスまで2匹参戦してきやがった。
い、いかん、ヤベー、、、見事に壁際に追い込まれてんじゃん。
、、、、、、、、落ちました(実話)

トドメはクック君だったけど、壁際への足止めはモス2匹のファインプレー(なのか)

モスに落とされたも同然です。

装備無し(裸)であることを痛感しました。
、、、おれってモスより弱い???

速攻でベースキャンプに帰ってきました。
モドリ玉使ったようなもんか?、、、、いや、違う、なんか違う、、、

ま、へし折れるココロをなんとか立て直し、取ってきたキノコを納品します。

「パッパカパ〜〜ン、、、」
今日ほどファンファーレが物悲しく聞こえた日はありません。
なんだか勝ったような負けたような。

あ、シラタキ、、飛竜のフンをゲットしてきたのか、偉いぞよしよし。
(少しだけココロがなごみました)

しかし、これでキノコ長者への道は開けた。
B級グルメチェーン店でも展開するか、、、と、傷ついた身体にむち打って先ほどのオヤジの元に駆け寄ります、、、てか、あれ?アイツいないジャン、、、

そうです、先ほどキノコクエを持ちかけてきた行商オヤジ、姿も形もありません。

おかしいな〜、そういや行商ばーちゃんの親戚だって言ってたな、聞いてみるか、おーい、ばーちゃん、、、、

え、知らない、、、て、親戚でしょ親戚、、、てか、誰それ?って真顔で返答しないでよ、、、
あれ、じゃ、村長に聞いてみるか、、、

「ああ、さっきの人かいの〜。なんだ、お前さんまだ会っとらんのか?
クエストの報酬をアンタに渡すからって持って行きおったわい。なんだか、1オチしたのをとても残念がっておったの〜。」

え〜〜〜〜〜〜!!!!!
報酬、持っていった???

てか、なんでアイツに渡しちゃうんだ、、
って村長〜〜〜どこまでお人好しなんだよ〜〜〜
あんなヤツ信用しちゃだめだよ〜〜(お前が言うか)

オレの大富豪の夢はどうしてくれるんだよ、、てか、報酬〜〜〜

(ニャ〜ニャ)飛竜のフン、、

そうか、シラタキ、、、、
うんうん、お前イイヤツだな、、、、


(つづく)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

モンハンの話(16:ドドブランゴ編) [モンハン]

パズルのピースを埋めるように、村3の残りクエをチマチマと進めていたある日、村長さんから「ヌシにちょっと話がある、、、」と突然呼び止められました。

珍しい事があるモンだ、と興味半分。
オイラなにかやらかしたっけ、と不安半分。

そういやこの前、納品用のポポノタン、こっそり味見しちゃったっけ、、、
いや、集会場で飲み過ぎて、床で一晩寝てたのがマズかったかな〜?
あ〜〜、おとといの晩、村長さんのたき火にこっそり爆竹仕込んでおいたのがばれたかな???
(よい子は真似しないように、、、)

そう思うと不安100%。
聞こえないフリして逃げようかな?

「おいおい、オヌシ。なにをブツブツ言っておる、、、」

やべ、捕まっちまった。

「オヌシを呼び止めたのは他でもない、実はヤツが帰ってきよったんじゃ、、、、」

「え、オイラってどこかから帰ってキタの?」

「何を混乱しておるのじゃ、ヌシが帰って来たのではない。ヤツじゃ、、ドドブランゴじゃ、、、」

トドのつまりは、ドドの猿。
ドドブランゴをやっつけ飛ばしてこい、と。まそういうわけですね。
(あ〜、叱られるかと思ってビビって損した)

ブランゴのリーダーがドドブランゴ。どうしてドスブランゴじゃないんだろ?
などど考えながら、いそいそと討伐に向かいました。

<緊急クエ:激突!雪獅子ドドブランゴ>
【防具なし、バルバロイブレード(480、火250、防+12)、ネコ飯なし】
【お供:シラタキ(回復笛の術)】
【調合書①②③、回復薬Gx10、ホットドリンクx2、こんがり肉x3、砥石x5、捕獲用麻酔玉x3、落とし穴、シビレ罠、トラップツールx2、ゲネポスの麻痺牙x2、大タル爆弾Gx2、小タル爆弾Gx3、大タル爆弾x3、カクサンデメキンx3】

雪山の獅子だか猿山のヒヒだか知らんけど、緊急クエってことはこれをクリアーすれば村4のクエストが受注出来るようになるんだよね。
そりゃあもう張り切って討伐して来なきゃ。
アイテムも沢山持って行こう。罠も爆弾も沢山持っていってドッカンドッカン、ビーリビリのギッチョンギッチョンにしてやろう(最後のはよく分からん)

張り切ってやってきた雪山ベースキャンプ。
そういえば、かれこれもう何回ココに足を運んでいるんだろう?
おれも随分経験を重ねてきたな〜と、なんとは無しに感傷にふけります。

青の支給品ボックスの目の前で、思わず□ボタンを押しちゃって、回復薬Gをムダにガブ飲みする事もほとんど無くなりました(でもまだ時々やっちゃう、、)

お、支給品の中に解氷剤が入ってる。コレって「かいひょうざい」って読むのかな?
「げきょうざい」じゃないよね、、、それじゃ「げざい」みたいだし、、、
とか思いつつ、そうだ、ドドブランゴって雪をブォーって吹き出して雪だるまにされちゃったりするんだよな〜と思い出したりします。

いつものルートをよじ登ってやってきたエリア6。
真正面でドド君がお出迎え。
挨拶代わりにドタマに一発ガツンとお見舞いしてやろうと、一気に間合いを詰めて、エイ!と斬りかかろうとすると、「ウォーー」と雄叫びをあげられ、耳を塞がれます。
ついでに右手でゴン!とぶん殴られる。
いやあ、こりゃまたとんだゴアイサツです。

考えてみると、ドド君って、雄叫びで耳を塞がれるし、地震ユラユラで足を停められるし、ペイントは消されるし、仲間は呼ばれるしで、結構いやらしくマルチな才能を披露してくれますね。
慣れるまではかなりいやらしい相手。

特に、飛びかかり突進の前フリポーズで腕をぐるんと回して「さあ、飛びかかってやるぞ!」みたいなあのモーション。なんか腹立つのよね。
んで、デングリ返ってコッチを巻き込む近所迷惑攻撃。
あれも、ほんとはた迷惑。一人でやってくれよ、って感じ。

ガノトトスのニワトリ走りと双璧をなすイラッとタイムです(ぷぷ)

ま、でも、悪いばかりでもない。

コッチに向かってまっすぐにでんぐり返ってくれるので、罠にかけるには持ってこい。てか、罠にかけて下さいとお願いされてるようにしか思えない。
罠のこっち側で待っていれば、100%誘導が成功します。

一応、そのことはヤツも気付いているらしく、ちょっとした間合いで罠を張ろうとすると、ヤツのモーションの方が速くて、罠を張り終える前に突っ込んで来られちゃう。せっかっく罠にかかっても自分もふっとばされちゃうと、効果的に攻撃できなくてメッチャ悔しいですね。

なので、シラタキの出番。
お供に向かって突っ込みモーションを始めたら罠を張るチャンス。

シラタキがボコられてる隙にセコセコと罠を設置して、後は遠くの方から様子をうかがいます。
「シラタキ〜、頑張れ〜〜。」(無責任)

あ、コッチ向いた。お、ツッコミモーション(しめしめ)

見事に痺れてるドド君の顔面に大タルGx2個と小タルGを素早く設置。すかさず回り込んで後ろ足に抜刀切りをたたき込みます。

でも、慌てると自分も爆風に巻き込まれるから位置取りご用心。
今の装備(裸)で大タルGx2個をモロ喰らうと、あっさり落ちたりしちゃいます(ぷぷ)

おー効いてる効いてる。メッチャ怒ってる。
こんな時はムリに攻撃すると命取りですね。うかつに近づくと、バックステップやらサイドステップやら、あらぬ方向に飛んできて、巻き込まれたあげくにトドメを刺されちゃったりします。
なので、テキトーにあしらって隣のエリアに退避。罠と爆弾の調合をします。

ついでにコッチのザコブランゴの掃除でもしておくか。
切れ味が落ちたので研いでおきたいけど、ザコ相手に掃除してから砥石を使いたいし。そもそも、研いでるトコに殴りかかって来たりするもんね。

そうこうしているうちにドド君の怒りも解けたかな?
じゃ、突入、、、、て、エリア移動したら、すぐソコにいるジャン。
(結構そういうことありますね)

いきなり斬りかかりたいけど、カメラアングルが自動で変な角度になっちゃうから位置取りがわかりにくいですね(特に壁際)
てか、コッチに気付いていないくせに、キョロキョロしながらオイラの事を蹴飛ばしやがるし。

ま、いいや。一旦離脱。欲張らないで広いトコに移動しよう。

さて、もう一回罠使おうかな?
設置したとたん移動されるとイヤだから、少し遊んでおこうかな?

ってことで様子を見る事にしました。

でんぐり返って転んでいるところに抜刀切り。雪を吹き出してる隙に攻撃。振り返りざまの顔面にガツンと一発。
(殴り返されました、、ぷぷ)

あ、怒った。
あ、吠えた、、「オォ〜〜〜〜〜ンン」
あ、、、耳塞いでるトコにブオォーと氷ブレス、、、(落ちました)

なんか、いつもこんなパターン。
バインドボイスってホントイヤですね。
裸でも耳栓つく装備ってないのかな?(あるわけ無い、てか、裸だろ、、)

シクシク、、、チクショウ。
気分を入れ替えてリベンジしてやる(入れ替えられてない、、、ぷぷ)

と、よじ登っていった雪山。
あ、まだエリア6にいやがる。
どうしよう、張り切って罠使うかな?(悩みドコです)

ま、ヤツの怒りも収まってる事だし、ココは様子見でぶった切るだな。
(私の怒りは収まっていません)

エイエイエエイ!(ガンバッテ斬りかかります)

あ、怒ったかな?
いや、、、、、足引きずってる、、

そうです。村下位のドド君なら、案外体力は低め。あっさり足を引きずってくれます。
さっきムリする必要はなかったな〜(後悔先に立たず)
まあ、ムリしたワケでも無いんだけどね(じゃ、ヘタなだけ、、、ぷぷ)

ともかく、さっさとトドメを差しにいこう。
てか、今回は捕獲セットを持ってきたから、先回りして罠を張ってしまおう。
行き先は分かってるし、、、エリア3、いつものトコですね。
ダッシュで向かいます。

ドド君ってなぜかココに来るのがゆっくりだから、その間にザコのお掃除も出来てラクチンですね。

と思っていたら、いやいや、今回はあっという間に現れたぞ。
てか、オイラより先に到着してる。
罠を張るヒマも、ザコを掃除するヒマも無かったぞ。いかん、焦ってきた。

とりあえず、ブランゴ一匹は倒したけどどうしよう。捕獲はやめて討伐に切り替えた方がイイかな、あ、でも落とし穴使いたいし、、、

あ、ネコに向かって飛び込みモーション、よし、罠を張ろう!

ゴソゴソ、、、、
アレ?、意外に時間がかかる、いかん、ドド君振り向いた。
(落とし穴ってシビレ罠より時間がかかる??)

あ〜突っ込んできた〜〜(巻き込まれました)

イテテ、、
でも幸いな事にドド君罠にはかからなかったようです。
振り向いてもう一回ネコに向かって飛びかかろうとモーションを取った時に落とし穴に陥落。

やった、、、ってオイラまだ起き上がっていない(どんだけ寝転がってるんだ)

速く起きなきゃ、急げ急げ、、どっこいしょ、っと(頑張れオレ)

ま、麻酔玉、ますいだま、、、、パシューン、パシューン、、、Zzzz

ドド君、スヤスヤお休みタイムに突入してくれました。
やっぱ、ドドブランゴって罠を設置するタイミングが微妙ですね。

ま、ともかく捕獲成功、お楽しみの報酬ターイム。

雪獅子の牙が欲しいのに毛ばっかり貰えた、残念。
あ、顔(牙)壊してないのか、、それじゃ出ないか、しょうがない。
やっぱ、もう一回爆弾使かっときゃよかったか??

お、シラタキ、お疲れさん。
今回は何取ってきた、、、えー、手ぶら、、、何やってたんだよお前!

え、ボコられてた、、、
しかも、ちっとも助けに来てくれなかった(ニャ)って、、、

シラタキ、、、、ゴメン。


(つづく)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

モンハンの話(17:モノブロス編) [モンハン]

ドドブランゴ討伐のクエストを見事クリアしたハンターはその日、自分の仕事の出来栄えに満足し、集会場の酒場で思いっきりかっくらっていました。(一オチしたけどね、、、ぷぷ)

「仕事の後の酒は格別だぜ。」

これで村3のクエストはめでたく卒業。晴れて村4のクエストを受注できます。
報奨金もグンと上がって極貧生活からは開放。セレブな生活が待っているハズです(期待するほどじゃ、、、)

ネコ(シラタキ)を相手に、ガブガブと杯を空けるハンターはゴキゲンそのもの。
周りの視線を気にしないまま、椅子に足をかけ陽気に歌い出したかと思えば、独りで「カンパーイ!」を何度も繰り返し、そのまま突っ伏してイビキをかきはじめる始末。
お供のネコもいささか困り始め、他人のフリをして先に帰ろうかと思案をしておりました(なのか?)

そんな折りも折り、集会所の一郭で楽しそうに酒を酌み交わす若いグループの話が漏れ聞こえてきました。

「、、、つい最近ギルドに加盟した新人ハンターさんが、なんでも相当の腕っこきらしいね、、」
「、、ああ、知ってる知ってる、、」

およよ、、もしかしてこれは、、、
寝ている場合じゃない、と、寝たフリを保ったまま聞き耳を鋭くします。

「、、まだ日も浅いのに、見る見るランクを上げて、今や飛ぶ鳥を落とす勢い、、」

うんうん。

「なんでもあのドドブランゴを苦もなくあっさりしとめたらしいよ、、」

おお!これはまさしく、間違いない!
(落ちたことは知れ渡っていないらしい)

「あれほどすごいハンターさんがいるなら、ウチらの村も安泰ってもんだ、、」

そうだそうだ!もっと言って、もっと。
でもちょっと照れるぜ(ぷぷ)

「今度、みんなでサインを貰いに行こうぜ!」

そんな、今度と言わず、いますぐでも、、、
(おもむろに起き上がって、名乗り出そうになりました)

「なんでも、昨日はあっさりモノブロスを退治してきてくれたらしい、、、」

え、、、??

「ほんとすごいよな~、◎X△さん。」(一同、ウンウン)

(ズルッ、、、)
だ、誰だ、◎X△って?
てか、、、起きるに起きられない、、、、

「そういや、裸で狩りに行ってる変わり者のハンターもいるらしいね」
「エー、なんか貧乏くさ~い」
「防具を作る素材が足りないって噂だよ」

ど、、どんな噂だよ。好き放題言ってくれてるじゃん。
ハンター家業の辛さが分かってんのか?
そもそも、ノンキに合コンなんかしてんじゃねーよ。(てか、混ぜて欲しい?)

「ヤダー、あのヒト、寝ながらゴホゴホ言ってる。具合悪いのかしら?」

い、いや、、こっち見ないで、、、

それにしてもいかんな~、起きるタイミングを完全に見失ってしまった。しかもなんだか腰が痛くなってきた。ここは一つ、寝返りをうつフリをして椅子の上に完全に横になってしまおう。酔いに任せて寝てるフリをしておいて、ヤツらの視界から消え失せよう。頃合いを見計らってさりげなく退出すればコンプリートだ。
(脱出ミッション??)

よっこいしょ(ニギャー!)
いかん、シラタキ踏んづけた。

フギー!
こらこら、怒るな怒るな、みんな見てるじゃないか、、、
(あー恥ずかしい、そそくさと逃げよう)[Mission Failed]

、、、、、、、
イテテ、、、
あ~エライい目にあった。まったく最近の若いモンときたらバチ当たりな。
(完全に八つ当たりです)

こうなったら華麗にモノブロスを討伐して、オイラの噂で村中をウッハウッハさせてやるぜ(どんなや)

勿論、裸で(、、、物好き)

素材が足りないとか貧乏とかメタボとか、好き勝手言わせておくモノか!
(メタボとは言ってない、、というか、全部微妙に合ってる、、ぷぷ)

<村4:決戦!モノブロス>
【防具なし、大剣:フルミナントソード(624、雷220)、ネコ飯:攻撃力がチョビット上がるヤツ、お供:シラタキ】
【調合書①②③、回復薬Gx10、回復薬x10、ハチミツx10、こんがり肉x10、こんがり魚x10、ホットドリンクx5,音爆弾x10、閃光玉x5、ペイントボールx10、砥石x10、大タル爆弾Gx2、小タル爆弾Gx5、シビレ罠、捕獲用麻酔玉、爆薬x10、大タルx10、カクサンデメキンx10】

どうだザマーミロ。アイテムたっぷり持参して、セレブな狩り魂を見せつけてやるぜ。もう貧乏とは呼ばせない!
(誰に向かって言っている?)

下位の村クエなのにホットドリンクを5個も持って行くなんて、セレブ以外の表現が見あたらない(ってセレブになりきれてない)

え?クーラドリンクじゃないのかって?

チッチッチ、、、夜の砂漠なのよね。
(間違えてリセットしたクセに、、、ぷぷ)

時々、砥石を忘れたり、ペイントボールを忘れたり(あるある)
大タルとカクサンデメキンを持ったのに、爆薬を忘れたり(うんうん)

カクサンデメキン忘れた時はリセットするかどうか迷いますね。
一応、大タル爆弾は作れるモンネ。
(はやく行けよ)

、、、砂漠に着きました(早)

モノブロスっていつも最初は7番にいる印象ですね。
なので、支給品を取ったら、真っ先に井戸にダ〜イブ。
すかさずペイントボールをセットして7番に駆け込みます。

あれ?いない、、、ココじゃないのか?
いや、そんなハズはない。ガレオスでもいじめて様子を見ておこう、、エイ!

あ、向こうの方に出てきた。
(よそ見してたら、ガレオスの尻尾にひっぱたかれました)

よし、ペイントペイント。

じゃ次は音爆使うぞ、、、っていきなりエリア移動かよ。

追いかけた移動先で狙ったように音爆&タルG攻撃(狙ったんだけど)
ドッカ〜ンといくと気持ちいいですね。
んじゃ、また調合してドカ〜ンといきますか、、、、あ、ポーチに空きがありません、、、

大タル爆弾を調合すると、大タルGにグレードアップする隙間が無くなるのね、、、う〜ん。残り1個の携帯食料喰っちゃおう、、モグモグ。

悩んでから喰ってたら、モノス君に突っ込まれました、、、なんでやねん!
(そのツッコミとは違う)

いかん、やっぱり調合は隣のエリアに退避してからやった方がいいな。

じゃ、気を取り直して音爆&タルG作戦第二弾、せ〜の、ドッカ〜ン。
う〜ん、やり始めたら、止まらない。せっかく持ってきたんだから、全部コレで行くか(ぷぷ)

また調合しよう、、、「ピュ〜〜ン」
あ、、もえないゴミが出来ちゃった、、、なんか、スンゴク損した気分。
ま、仕方ないか、気分を入れ替えて作戦続行。

なんて事をやってたら、モノス君、8番に移動。
ココってエリアがちょうど良い広さなので戦いやすいですね。暑くも寒くも無いし。

よ〜し、潜った、音爆&(ア〜ンド)タルGよっこらせ、、(後ろからゴン)
いてて、なんだ、あれ?「ハチミツが盗まれました」、、、
こ、こらメラルー、なにすんじゃい。タルG置くタイミング外しちゃったじゃないか。てか、ハチミツももったいない。
コンニャロ。(でもなんとか小タルで起爆しました)

気を取り直して、と思ったら、また後ろからゴン、、、「大タルが盗まれました」
コンニャロ、ぶった切ってやる、、待てー!
(大タルはなんとか取り返しました)

仕方ない、まずは邪魔なメラルーを掃除するか、、、、ドガーン
(メラルーに攻撃叩き込んでるトコに、怒ったモノス君が突入、、、ぷぷ)

う〜ん、まさかの速攻ベースキャンプモドリ術(落ちました)
てか、ポーチ一杯だし、、、なぜ今ベースキャンプ、、、
ま、せっかくだから夜桜でも見て一杯やるか、、(錯乱してます)

ち、違う、違う。モノブロスだ、モノブロス。
てか、メラルーか。

コンチクショウ、絶対メラルーもレッドブックに載せてやる。
んで、ヌイグルミのマスコット作って「絶滅危惧種で〜す」っていってプレミア付けて売店で売りさばいてやる(まだ錯乱してる)

って、いかんいかん、残った爆弾を使うんだった(コレも錯乱?)

よ〜し、突っ込むぞ。
爆弾使い切ったら、大剣使うぞ。せっかく担いできた電気の大剣フルミナントソード、使わなかったらもったいない(なのか?)

大剣でうまい具合に股下に切り込めると、そのまま尻尾方向にコロリン離脱出来ていい感じですね。なんか自分がうまくなった気分(勘違い?)

あ、ゲネポスじゃま、、
なに、麻痺って、、、ワタシニホンゴワカラナイ、、、、(まさかの2オチ)

おかしいな、さっきココ(ベースキャンプ)でこんがり肉食べたばっかりなのに、なぜか同じ風景で同じ事をしているぞ。デジャビューか?(いや、現実です)
なんか、ホットドリンクが減ってるから支給品がゲット出来るぞ。なんでだ?
(いい加減、認めなさい)

真一文字に口を結んで、決意も新たに再々度突入。
モノス君の股ぐらに抜刀切りを叩き込みます。
(なんか、最初からコッチの方が戦いやすかったかも、、)

あれ、あっさり足引きずった、、、(やっぱ、爆弾効いてる)
捕獲する?

ま、追い打ちで斬りつけてみるか、、、チャ〜ン、チャララ〜〜
(あっさり討伐しました)

なんだ、楽勝ジャン(2オチしたくせに)
罠も閃光玉も使わなかったよ(使えよ)
20分足らずの間に色々な人生経験を積んだぜ(なのか?)

ま、これで、オイラも村一番の噂の人さ、、、
と、聞き耳を立てた集会所の酒場。

「なんか話題ある?」

「あるある。例の裸のハンターさん、モノブロスに挑んだって、、、」(そうそう)

「へ〜〜、無謀〜〜〜」(おいおい、言い方ってモンがあるだろ)

「爆弾ガンガン使ったんだって」(どうだ、セレブだろ)

「チキンじゃね」(ケンタッキーじゃねーし)

「んで、どうだったの、討伐できたの?」(当然だろ!!)

「爆死したらしいよ、、裸だし」(、、、、)

「爆弾じゃなくて、防具作ればいいのにね〜〜」

(うるせー、おれはデイダラが好きなんだよーーー、、、なのか?)


(つづく)

タグ: 酒場 爆死
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

モンハンの話(18:SONYサービスなバサルモス編) [モンハン]

もうすぐ今年も終わりですね。なんだか一年があっという間。
バタバタ忙しくて、ついついブログがさぼりがちです(いいわけ)

つい最近、ちょっとした不幸がありました。

PS3のファームウエアを4.00にアップデートしたら、PS3が壊れました、、、
(公式アップかけただけなのに)

SONYサービスに電話したら、間の悪い事にメッチャ混み。
PS Vitaの発売直後なので、Vitaの苦情が殺到してるんですね(ぷぷ)

自動音声で「Vita関連のご用件は専用ダイヤルに、、、、」にみたいな事を延々と流してるだけでちっとも先に進まない。
やっとつながったと思ったら、オペレーターが順番待ちなのでそのままお待ち下さい、、、、、みたいに待たされて、、、

さんざん待たせたあげく、いつまで経ってもつながらない時は、改めてお掛け直し下さい。だって。

ワタシには、「おとといきやがれ」あるいは「みそ汁でツラ洗って出直してこい」っていわれてるように聞こえました(ホントホント)

気を取り直して、ネットで修理サービスを依頼しました。
「この時のために外箱をちゃんと取っておいたぜ」

買ってきたときの様にきっちり箱に本体だけしまい込んで。

でも、そのままでは梱包が甘いので、一回り大きめのダンボール箱を見つけてきて、新聞紙をこれでもか!ってくらい丸めて詰め込んで。
手配されてたク◎ネコ便に預けました。

ま、ここまでは、順調でした。「なかなか、スムーズじゃん」

んで、返信を待つ事数日。
ゲームをガマンしてワクワクと待っていたおじさんの元に一通の無味乾燥な返信メールが届きました。
(PSPは遊んでたけどね、、ぷぷ)

「メイン基盤交換、¥12,600-」(保証期間過ぎてたんですね)

改造とかカスタムファームとか、ちょっとでもいじってあるマシンなら「さもありなん」だけど、ド・ノーマルなマシンが壊れると怒り心頭ですね。

手順通り公式アップグレードかけただけなのに〜〜

あれだけ丁寧に修理依頼カルテ書かせておいて(書いたのは自由だけど、、)
もちょっと、納得できるように詳細を返信して欲しいよね。

ドコがどう壊れたんじゃい!!
てか、なんで公式アップグレードかけて壊れるんじゃい!!!
なんでそんな対応で見積もり料金取るんじゃい!!!!(そこかい)

ハアハア、、、

冷静になって考えてみても、「壊れた部分を見つけて、ソコを修理する」みたいな態度は全く無いようですね。
ま、「部品を交換する」みたいな事はそもそも不可能な製品なのか?

「素直に買い直せ!」って最初から公式サイトに載せときゃ良いのに。
(それもそれで問題が、、)

あんまり悔しいから、激辛キムチ鍋喰いながらテキーラがぶ飲みしてやる!
中島みゆき聴きながらふとんの中でV字腹筋やってやる!!(おいおい)

まあ、それもかなり空しいので、バサルモスでも狩りに行く事にしました。
(どういう関連が、、?)

<村4:見えざる飛竜、バサルモス!>
【防具なし、ハンマー(アイアンストライク:624)、お供:シラタキ】
【調合書①②③、回復薬Gx10、砥石x10、ペイントボールx10、クーラードリンクx5、落とし穴、シビレ罠、トラップツールx2、ゲネポスの麻痺牙x2、大タル爆弾Gx2、小タル爆弾Gx5、大タルx10、爆薬x10、カクサンデメキンx10】

ガンナーで行けば楽なのは分かっているけど、今回はハンマーでぶん殴ってみましょう。
ヤツはとっても堅いので、とりあえず最初は爆破してみましょう。
ストレス解消にはやっぱ、ドッカーンですね。

バサルの動きって直線的なので、罠にかけるのが簡単ですね。
ザコイーオスに注意さえしておけば、起爆に失敗する事もありません。

折角のハンマーなので、しっかり溜めて突入すれば弾かれずにぶん殴れるし。

罠&爆弾セット3回目位で早々と腹の部位破壊が出来ます。
表皮(外郭?)が破けたお腹が痛々しいけど、案外赤身肉が美味しそう(?)

凶悪そうな雰囲気とは裏腹に、あっさり討伐が終了します。
ストレス解消にはやっぱバサルモスだな。

SONYサービスもバサルモスを見習えば良いのに(どうやって?)

でもな〜、いまさら剥ぎ取りでマカライト出てもな〜、、



(つづく)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。